高級 コート 宅配クリーニング 丁寧

高級なコートの宅配クリーニング!一番丁寧な所はどこ?

高級なコートの宅配クリーニング!一番丁寧な所はどこ?

 

カシミヤが入っているコート、高い値段を出して買ったコートはクリーニングに出すのも心配です

 

 

よくネットで見ているとコートが縮んだ、毛がバサバサになった、色が褪せた、形が変わっていたというようなトラブルを見かけます。

 

これは宅配クリーニングではなく普通のクリーニング屋さんでの話、大手チェーン店のクリーニング屋さんに出すとたまにそういうことがあるようです。

 

まして宅配クリーニングだと頼むときに顔を合わせることもできず、とても心配になります。

 

このページでは宅配クリーニングのなかでも、高級なものを取り扱っていて丁寧に処理してくれるショップを紹介したいと思います。

 

リナビス

 

やはり高級で大切なコートを出すのに安心なショップです。

 

リナビスは職人さんがクリーニング歴がとても長く1点ずつしっかり確認してくれます。

 

スタッフの顔も公式ページから見ることができます。

 

リナビスは一つ一つを検品し、20以上の洗い方から適切な洗い方を選んでくれます。

 

そして洗濯をし乾燥させる時は機械で熱風で乾かすのではなく、自然乾燥させて生地が傷まないようにしてくれます。

 

そして最後はひとつずつ職人が手仕上げを行って、壊れているところなどがあればさっと繕ってくれます。

 

リナビスはモンクレールやカナダグースのような高級ブランドダウンをよく洗濯しています。

 

そしてカシミア、シルク、アルパカなどの上質素材が入っている洋服を常時洗濯しています。

 

リナビスはパック料金のサービスで5点で7000円です。

 

パック料金で何を出してもこの値段で洗濯することができます。

 

コート普通のお店で洗うと2000円以上する場合が多いですが、リナビスに頼めば低価格で高品質なクリーニングをしてもらうことができます。

 

トップページで見てみる

 

ネクシーの宅配クリーニング

高級なコートの宅配クリーニング!一番丁寧な所はどこ?

 

サービスもう一つ高級なコートをお願いするのに最適なクリーニング屋さんがあります。

 

それはネクシーです。
ネクシーもやはり丁寧に洗ってくれる宅配クリーニングサービスで、高級品を多数取り扱っています

 

ネクシーのモットーはとことん洗うこと、丁寧に洗うこと。
すべてて仕上げを行ってきれいな溶剤で洋服をクリーニングしています。

 

クリーニングをするための溶剤は何度も使っているとだんだんと茶色く濁ってきますが、ネクシーでは汚れた溶剤は使いません。

 

顔が見えないサービスなのでお客さんに安心してもらえるようにと、丁寧な検品を行っていますし、電話やメールでの相談も受け付けています。

 

高級品やブランド品、カシミヤが入った素材の洋服などを多数取り扱っています。

 

ネクシーはリナビスと異なり1点ずつ料金が決まっているシステムです。

 

値段表見ると値段は通常価格と会員価格の2つのコースがあるのですが、

  • コートは通常価格1,800円、会員価格1,350円
  • ハーフコートは1500円会員価格は1130円
  • ダウンコートは2800円メンバー価格は2,100円

のようになっています。

 

他にも宅配クリーニングサービスはいくつかありますが、丁寧て仕上げを目標にしているところはこの2社だけです。

 

トップページで見てみる

 

コートをクリーニング出す上での注意点

コートは色々な種類がある

トレンチコート

秋から冬春にも着ることができる一番一般的な洋服。腰回りベルトがついているのが特徴です。

 

ダウンコート

羽毛を詰めたコートで保温性が高く、汗を放出する特徴もあるので極寒地での作業服などに使われてきました。最近はとても人気ですね。

 

キルティングコート

キルティングコートは防寒性・軽量性など機能性が良いコートで落ち着きがあって爽やかな感じになります。

 

ムートンコート

ムートンコート毛皮の裏側をきれいに加工して作っている羊の毛が元になっているコート。保温性がとても良く着込んでいくことで少しずつ風合いが良くなっていきます。

 

ただ宅配クリーニング屋さんではなかなか洗うことができない素材の一つです。

 

ハーフコート

ハーフコートは腰ぐらいまでの長さのだけしかないことデクリーニング料金も安い場合が多いです。

 

保管サービスもある

高級なコートの宅配クリーニング!一番丁寧な所はどこ?

コートをクリーニングするのはいいですが、家に収納場所がないという方も少なくないと思います。

 

そんな時は保管クリーニングを使うと便利です。

 

保管クリーニングは次の季節まで服を預かってくれるサービスで、クリーニングをした後、洋服に最適な環境で数ヶ月間保管をしてくれます。

 

そして指定した日時例えば10月10日のように指定した日に配達をしてもらうことができます。

 

そうすると家のクローゼットがいっぱいになる心配がありませんし、途中でうっかりカビが生えてしまったというのこともありません。

 

コートを保管クリーニングしてくれるクリーニング店

リナビス

 

まず一番最初に紹介したリナビスは保管をしてくれます。

 

6か月間無料で保管サービスを受け付けてくれます。

 

クリーニング料金が7000円とそれほど安くはありませんが、他のお店は保管費用は別に取りますので、それを考えると安いと思います。

 

トップページで見てみる

 

ネクシー

 

ネクシーの場合は保管パックの場合1点ずつの値段ではなくパック料金になります。

 

  • 5点パック7,900円
  • 10点パック9800円
  • 15点パック14000円

となっています。

 

何を出してもこの値段。例えばダウンジャケット2枚、コート2枚、ワンピース1枚というふうに出しても7,900円でクリーニングしてもらえます。

 

保管時間は最大9ヶ月間で3月から12月まで受け付けています。

 

トップページで見てみる